ラストアイドル第2期メンバーオーディション特設サイト

第3回 挑戦者募集中!

書類審査以降の審査に進出される未成年の皆様

書類審査以降、未成年の方は保護者の方の同伴が必須となります。

保護者の方の同伴がどうしても厳しい場合
申立人による「保護者同意の委任状」を持参した三親等以内の親族の方による同伴により、特別に参加を認めます。 書類が必要な方は、下記よりダウンロードして頂き、ご持参ください。

[ 代理人条件 ]

  • ・申立人が作成した委任状を持参
  • ・三親等内の親族である事を証明する書面(戸籍謄本等)
保護者委任状をダウンロード

「究極のアイドル第2期メンバー大募集!!」
壮絶な「入れ替えバトル」が話題を呼んだリアルサバイバルオーディションが早くも復活。あのラストアイドルが第2期メンバーを募集!
第2期メンバーの応募条件はアマチュア限定!兼任不可!
まだ見ぬ原石が、本気の戦いを経て、究極のアイドルに!!!

経験不問!夢ある女性を募集!

現在プロダクションに所属していない(経験不問)、夢を持った女性の挑戦を受け付けます!第1期メンバーに負けない‘‘究極’’のアイドルを生み出します。

壮絶過酷!入れ替えバトルオーディション復活!

このオーディションで勝ち進んだ方々には、 現在テレビ朝日系列で放送中の番組「ラストアイドル」の1stシーズンでお馴染みの 入れ替えバトル! に挑んでいただきます。 前回に続きこのバトルそのものが、“最終審査”の舞台。
合格者の前に次々と現れる「挑戦者」という名の刺客! 挑戦者は暫定メンバーのうち1人を指名し、1対1のパフォーマンスバトルに発展。 挑戦者が勝てば、 その場で“メンバー入れ替え”となり、 その日から新メンバーとして活動。 闘いはデビュー直前まで続き、最終的に勝ち残ったメンバーは秋元康氏プロデュースの下でデビュー&華々しい活躍の場が約束されています。 第1期メンバーオーディションではリアル過ぎると話題沸騰となったラストアイドルオーディション。第2期では一体どんなドラマが待ち受けているのか!?ラストアイドルファミリー第1期メンバーも、もちろん活動を継続!
更なる飛躍に向けて動き出します。
究極の「アイドルオーディション」から誕生したラストアイドルファミリーの第2期メンバーオーディション! 皆様のご応募お待ちしております。

華々しいデビューの栄光は、勝ち続けた者だけに与えられる!
あなたの人生を輝かせる “本気の戦い”に挑戦してみませんか?

ラストアイドルファミリー現メンバーからのコメントを観る

ラストアイドルの軌跡

ラストアイドル

究極のアイドルを生み出すべくスタートした「ラストアイドル」。ファーストシーズンでは、暫定メンバー7名と挑戦者とのリアルな対決が番組にて放送。”入れ替えバトル”として、勝ち残りがラストアイドル7名の座に残ることに。次々と巻き起こる波乱のなか、勝ち続けた現ラストアイドル7名にて2017年12月20日に 「バンドワゴン」でメジャーデビュー。元暫定メンバーや敗北した挑戦者により構成されたセカンドユニットも4組誕生し、ラストアイドルファミリーとして活動中。

シュークリームロケッツの軌跡

Good Tearsの軌跡

Love Cocchiの軌跡

Someday Somewhereの軌跡

ラストアイドル第2期メンバーオーディション 応募概要

応募資格

  • 12歳〜22歳(※2018年4月1日(日)の時点において)の女性 1995年4月2日生まれ~2006年4月1日生まれの方 20歳未満の方が応募する場合、保護者の方の同意が必要となります。
  • 応募時点において、プロダクションに所属していない方。経験不問。
  • 本オーディションに合格した時点で所属契約できる方。
  • 日本国内在住の方
  • 最終合格後、本グループのメンバーとして活動を開始し、日常的に東京都内のレッスン場に通い、レッスンを開始できる方に限ります。 (メンバーとしての活動の中心は、歌唱、番組出演、イベント、興行等への出演、各種撮影などになります。) 合格された方は、別途定めるお披露目(合格者として公表)日までの一定期間は、個別集中レッスンを予定しています。 上京せず、地元在住のままで活動して頂くことも可能です。 合格後、レッスン費用はかかりません。合格後は交通費も支給いたします。 オーディション時のオーディション会場までの交通費・宿泊費は基本自費負担となりますのでご了承ください。 最終審査の際の交通費・宿泊費については支給いたします。

応募方法など詳しくは利用規約をご覧ください。
アイドルとしての成功を目指す皆様の夢に一番の近道になると思われる本オーディション。
皆様奮ってご応募ください。

応募期間

第3回 挑戦者オーディション
2018年5月12日(土) 10:00〜2018年6月3日(日) 19:59:59まで

応募方法

WEB応募のみ

当ページ下記「WEB応募」ボタンから、応募フォームにて必要事項をご記入の上、1か月以内に撮影した応募者本人が1人で写っている写真データを2枚(バストアップ/腰から上がはっきりと写っている物・全身)を添付し、ご応募ください。
※写真添付がない場合は審査対象外となります。
※応募締切直前はアクセスが集中し繋がりづらくなる恐れがございますので、お早めにご応募ください。

1次審査(書類審査)

1次審査に通過した合格者には、オーディション事務局より、2次審査の案内をメールにて6月6日(水)21時頃までにご連絡いたします。 なお、不合格の方へはご連絡がいきませんので、予めご了承ください。
※※※ご注意※※※
迷惑メール等の設定をしている方は、受信設定で「info@last-idol.jp」を受信したいドメインに設定していただくか、下記のメールアドレスを受信したいメールアドレスに設定してください。
★指定メールアドレス「info@last-idol.jp」
※設定方法など詳しくは、携帯電話事業者(NTTドコモ、au、ソフトバンク等)のサイトなどでご確認ください。

2次審査(面接・実技審査)

<日程> 
6月9日(土) or 11日(月) を予定
<会場>
東京都内を予定。別途合格者にご連絡します。
<審査内容>
面接、歌唱を予定。別途合格者にご連絡します。

挑戦者対決収録

<日程>
6月17日 (日) 

<会場>
東京都内を予定。別途合格者にご連絡します。
<審査内容>
本オーディション番組に出演し、審査いたします。放送日時などの詳細は合格者に別途お知らせします。

最終審査(総合審査)

<日程>
6月~約4ヵ月間。 ※番組収録と共に行います。
<会場>
東京都内を予定。別途合格者にご連絡します。
<審査内容>
本オーディション番組に出演し、最終審査いたします。放送日時などの詳細は合格者に別途お知らせします。

募集内容詳細

現在活動中のラストアイドル第2期メンバー挑戦者を募集致します。

利用規約 (当サイト利用に関する目的)

(1)「ラストアイドル 第2期メンバーオーディション受付サイト」利用規約(以下「本規約」という)はラストアイドル製作委員会の委託を受けたラストアイドル第2期メンバーオーディション事務局(以下「当事務局」という)が運営するラストアイドル第2期メンバーオーディション(以下「本オーディション」という)の応募申込及びその後の審査・通知に関する利用条件等を定めます。
(2)本規約において「応募者」とは、本規約を承認の上、応募資格・応募方法等を遵守し、当事務局が指定する方法により必要事項をエントリーしていただいた方をいいます。
(3)当サイトのエントリー・サービス(以下「本サービス」という)は、ラストアイドル第2期メンバーオーディションへの申込みの仕組みを、応募者に提供することを目的とします。

本サービスと本規約

(1)本規約は、本オーディションの利用に関し、当事務局と応募者との間における一切の関係について適用されるものとします。
(2)別途規定する応募エントリーの成立と同時に、応募者は誠実に本規約を遵守する義務が発生します。
(3)本規約に同意し、応募申込を行った方に限り、本オーディション選考の資格を有するものとします。
(4)本規約は、当事務局が提供する本サービスを、応募者が利用する一切の場合について適用するものとし、本サービスに申込みをした応募者は、本規約の内容を承諾したものと見なします。
(5)本サービスの提供に際しては、本規約のほか利用方法の詳細説明・お知らせ・ガイドライン等を掲載する場合があります。応募者はこれら掲載内容も遵守し、本サービスを利用するものとします。

応募申込

(1)本規約における応募者とは、当事務局に対し本サービスでの本オーディション申込みを行った者をいいます。
(2)当事務局は、下記に定める応募資格・応募方法・応募期間に基づき、必要な手続等を経た後に選考対象として申込みを承認します。
(3)応募時に写真が添付/同封されていない場合、加工アプリ等で加工された写真・プリクラ等は審査対象外となります。
[応募資格]
・12歳〜22歳(※2018年4月1日(日)の時点において)のプロダクションに所属していない女性。経験不問。
・20歳未満の方が応募する場合、保護者の方の同意が必要となります。
・本オーディションに合格した時点で所属契約できる方。
・日本国内在住の方
・最終合格後、本グループのメンバーとして活動を開始し、日常的に東京都内のレッスン場に通い、レッスンを開始できる方に限る。
(メンバーとしての活動の中心は、歌唱、番組出演、イベント、興行等への出演、各種撮影など。)
[応募方法]
・ WEB応募のみ(当サイトより)
[応募期間]
2018年5月12日(土) 10:00 ~ 2018年6月3日(日) 19:59:59まで 
(4)未成年者(20歳未満)の応募者または就学中の応募者は、申込みにあたり保護者(親権者もしくは法定代理人)の承諾を得なければならないものとします。なお当事務局は応募を希望する未成年者の保護者に対して、選考の前に応募の同意確認を行うことができるものとします。
(5)当事務局は本サービスでの本オーディション申込みを行った応募者に対して、次の条件のいずれかに該当すると判断した場合、選考対象として申込みを承認しない場合があります。なお、当該承認後に応募者が次のいずれか一つでも該当することが判明した場合、当事務局は当該応募者の申込みを取り消すことができるものとします。
・応募要項内容に反してエントリーを行った場合(重複応募を含む)
・当事務局への応募の申告、届出内容に虚偽があった場合(誤記・記入漏れを含む)
・手段の如何を問わず、本オーディションの運営を妨害した場合
・本規約あるいは追加規定等に違反した場合
・過去に日本国内外を問わず、法律に触れる行為及び法的に処罰されたことがある場合
・その他当事務局が応募者として不適切と判断した場合
(6)本オーディション内容は、当事務局の裁量により内容・設定または変更することができるものとします。
(7)本オーディションへの応募資料は返却致しませんのでご了承ください。

費用負担、及び個人情報登録期間

(1)本サービスでの本オーディション申込みにあたり、オーディション参加費、選考費にかかる費用は一切ございません。ただし、オーディション会場までの交通費・宿泊費は各自負担となります。
(2)最終審査まで進んだ段階で、各種レッスンを行います。その際のレッスン費・交通費・スタジオ代等はかかりません。
(3)応募者の個人情報登録期間は、申込日以降、当事務局の運営上、必要と定める期間までとします。

応募者への通知

(1)当事務局から応募者への通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、応募者に対する個別の通知または本サービスのサイト上に通知事項を掲載するものとし、当該掲載を行った時点より効力を発するものとします。応募者に対する個別の通知については、本サービス経由の応募者の登録した電子メール、電話、その他当事務局が適当と認める方法により行われるものとします。
(2)前項の通知が電子メールで行われる場合、応募者の電子メールアドレス宛に発信し、応募者の電子メールアドレスを保有するサーバーに到着したことをもって応募者への通知が完了したものとみなします。応募者は当事務局が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。
(3)当事務局は上記いずれかの方法により応募者に通知を行った場合、通知日より2日の経過をもって、同通知の内容について応募者の同意を得たものとみなします。但し、応募者より通知内容について、通知日より2日以内に書面をもって異議の申し出があった場合は、この限りではありません。
(4)選考結果は通過者にのみご連絡させていただきます。
(5)迷惑メール等の設定をしている方は、受信設定で「info@last-idol.jp」を受信したいドメインに設定していただくか、指定メールアドレス「info@last-idol.jp」 を受信したいメールアドレスに設定してください。
※受信設定方法など詳しくは、携帯電話事業者(NTTドコモ、au、ソフトバンク等)のサイトなどでご確認ください。

審査方法、審査通過通知

(1)審査方法は下記のとおりとします。なお指定会場までの交通費・宿泊費等は応募者各自で負担していただきます。
・一次審査/書類審査
・二次審査/面接・実技審査(歌唱)
(2)各審査における通過の通知は当事務局よりの書面を電子メールでもって送付される場合、応募者が届け出た電子メールアドレス宛に発信したことをもって応募者への通知が完了したものとみなします。応募者は、当事務局が電子メールを発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。なお審査通過の通知について、万が一、当事務局が別途定める一定期間までに、審査通過者と連絡が取れなかった場合は、該当審査通過者は選考通過しなかったものとみなします。
(3)審査選考通過された方にのみ当事務局より通知いたします。審査選考の状況及び結果等のお問い合わせにはお答えすることはできません。
(4)応募者は選考の過程で撮影された写真、映像等を本事務局の委託元であるラストアイドル製作委員会が各種メディアにて使用する場合、一切の報酬、権利等が発生しない事に同意するものとします。ただし、応募者の住所等連絡先のプライバシーは厳守致します。

応募者の義務

(1)最終審査に進んだ場合、TV番組収録への参加義務が発生する事に予め同意するものとします。オーディション期間中は、本グループの活動を優先していただくことになります。メンバーとしての活動の中心は、歌唱、番組出演、イベント、興行等への出演、各種撮影などになります。
(2)合格後、上京せずに地元在住のままで活動して頂くことは可能ですが、日常的に東京都内のレッスン場に通っていただくことになります。

本サービスの中断、中止、終了

(1)当事務局は、以下の何れかに該当する場合、自らの判断により本サービスの全部または一部を中断または中止することができるものとします。
・本サービスに関連して、当事務局が設置または管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合
・当事務局が設置または管理する設備の異状、故障、障害その他本サービスを応募者に提供できない事由が生じた場合
・天災、事変、その他の非常事態が発生し、または、発生する恐れがある場合
・その他、本サービスの全部または一部を中断または中止すべき合理的な必要がある場合
(2)前項の規定にかかわらず、当事務局は、いつでも当事務局自身の判断によって、本サービスの全部または一部の提供を終了することができるものとし、当事務局は応募者に対して本サービスの継続を保証するものではないものとします。
(3)当事務局は理由の如何を問わず、本サービスの提供の中断、中止または終了によって生じた応募者の損害について、一切責任を負わないものとします。

免責事項

(1)応募者は、本サービスを専ら自らの責任において利用するものとします。当事務局は応募者が本サービスの利用を通じて得た情報、告知等による損害に関して一切の責任を負いません。
(2)当事務局は、応募者自身に起因する事由による、本サービス利用の障害について責任を負いません。
(3)当事務局は天災地変、法令・行政指導・監督官庁の指導、事故、不可抗力等により本サービスを提供することができない場合には、サービス提供に関する責任が免除されます。
(4)当事務局は本サービス利用を通じて応募者が利用する、コンピュータ及びネットワーク環境において発生したどのような損害に対しても責任を負いません。
(5)天災地変、悪疫流行、交通ストライキ、道路・鉄道・航空等の交通事情、法律命令、行政措置、その他不可避的事由により、本オーディションの選考に関する手続きが実施されなかった場合、当社は一切の責任を負いません。
(6)当事務局は、応募者の選考合否及び選考基準に関する一切の情報公開の義務は無いものとします。

反社会的勢力の排除

1.応募者は、次の事項に該当しないことを表明し、将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1) 自らが、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」という)であること。
(2) 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していること。

よくあるご質問

よくあるご質問はこちらから

お問い合わせ

ラストアイドル第2期メンバーオーディション事務局
mail : info@last-idol.jp